現役高校生 いや、ただの暇人(笑) 趣向 日記 詩等について書いてますよ(・∀・)
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

タイトルなし

2007-04-04 Wed 00:46
物の見方や使い方を間違えれば、その物は凶器になる。
例えば、カッター 
これは、持ち運びに便利でダンボールなどを切る為に使われる。
だけど、これを人に向けると。
ただの凶器だ、カッターの刃は人の肌を切り裂き
人に傷を負わせるだろう。

物を違う視点から見ることは良い事だ。
その物や人の違う面を見ることが出来る。

だが、時にそれは危険な事だ。
その物の誤った使い方に興味をもつ。
その人の短所ばかり見てしまう。
こんな風になる事がある。

私は何が言いたいのだろう((苦笑

違う視点から見ることは悪い事ではない。
物や人には必ず二面性がある。
その二つの面を知る事も必要な事だ。
だが、その違った視点から得た情報を
どう使うかは、その情報を得た人間にしか決められない。

人は間違いを犯す。
その情報を間違って使う。
人は完璧ではないのだから。

時に間違った使い方は正しい使い方になる。

だからと言って 間違った使い方をするのはお勧め出来ない。

物や情報、言葉は人によって命を与えられる。
その命をどのような形で与えるかを考えていただきたい。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<S町図書館へとGO | ぶらっくmilk | こんばんわ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぶらっくmilk |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。