現役高校生 いや、ただの暇人(笑) 趣向 日記 詩等について書いてますよ(・∀・)
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2007-06-11 Mon 21:40
なぁ少年。
君は死んだ事があるか?

僕に対する意味不明の質問。

彼は話を止めない。
まるで僕が見えないように、ただ何か呟くように

僕と彼が出逢ったのは、ちょうど一週間前の事。

僕はあるお店でバイトしてた。東町の「犬」ってバーだ。
僕はこのバーで、彼と出逢った。

彼はバーでミルクを頼んでいた。
僕には、彼が変に思えた、酒を飲む場所でミルクを飲んでいる。
彼は僕に言う。
酒は人の心の闇を呼び覚ます。と

僕には何を言っているのか分からなかった。
それは、僕がまだ自分の闇を知らなかったからだった。

人の心には闇があり、その闇に魔物を住ませている。
彼は時々僕に何か呟く。
それは、彼は僕の闇が見えていたからだった。
スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

<<生産 | ぶらっくmilk | >>
この記事のコメント
笑ったらあかんけど笑ろた
ごめん 笑ったww
バーでミルク飲むとか…ww
勇気あるなぁ お客さんw
2007-06-11 Mon 22:44 | URL | 烏 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぶらっくmilk |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。