現役高校生 いや、ただの暇人(笑) 趣向 日記 詩等について書いてますよ(・∀・)
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2007-03-11 Sun 17:39
「分ってねぇな 良いか、 俺たちはな 歩く死人なんだぜ!!」

あるマンガの主人公が言ってたよ。
主人公は殺し屋とでも言った方が良いのかも知れない。

確かに1度手を汚してしまえば 死人と同じなのかも知れない。

でも 墓石の下で虫に食われてる奴等と違う所があるらしいよ。

それは、生きる事に対する 執着心

それが、自分達を生かしてるんだと、

人を手にかけた人間は 罪悪感で押し潰される。

何かを考える事を辞めて、ただ絶望感と罪悪感に見舞われる。

それを乗り切る事のできる人も居る。

出会いたくは無いけどね。

想像の世界、例えば 小説 マンガ

この中では 人の性格など 全てが

書いた人間の自由だ。
考えてみると怖い。

その中では自由に人の行動が操れる。

どこで生まれて いつ死ぬのかさえも。

神様がやってきた事は

マンガや小説を書いてきた人と同じ事なのではないでしょうか。

ストーリーを考え。 主人公を用意して、

ある意味、漫画家も小説家も 誰かの心の中では

神様に近い存在なのかも知れない。

世界って不思議だね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<欲しいもの | ぶらっくmilk | 寒くても>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぶらっくmilk |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。